<< ET1より 新:変換コネクターシリーズ発売!! | main | 青森県 サバイバルゲームフィールド >>
2017.08.11 Friday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2015.03.09 Monday

    東京マルイ 電動/MP7A1をリポバッテリー化2!

    0
      毎度お世話になっております、B−FIELDの櫻井です。


      MP7A1をリポバッテリー化したいのに


      コネクターが再販しないんですけど!

      と、お悩みの方に朗報です。

      ET1さんで発売してくれました。

      SMGリポバッテリー変換コネクター




      トリガートークさんのと仕様がちょっと違っているようです。
      今回はその辺を検証してみましょう!

      今回使用するバッテリーはこちら

      ET1/7.4v650mAh(ホワイトライン)



      これと、
      ET1/SMGリポバッテリー変換コネクター

      を使用します。

      ここで、ET1/SMGリポバッテリー変換コネクターについてですが、
      大部分についてはトリガートーク製と同じなのですが、
      この画像で言うところの



      固定プレートという部分が硬質プラスチックになっています。

      トリガートーク製はここが金属シャフトになってます。
      あとでもう1度触れますが、覚えておいてください。


      さて、話がもどりますが、
      この2つをまずは接続します。



      その状態でグルっと回して固定プレートに押し込んでやります。
      こんな風に



      あとは、この状態でMP7のバッテリー収納部へ
      固定プレートを下にして押し込んでください。



      そのまま真っ直ぐに押し込みます。
      スルスルっと、



      「カチリ」とソケットにハマる音と感触がしますので、
      そうなるまで押し込んだら完了です。

      説明書には同シリーズのMAC10とスコーピオンの方法も
      記載していますので、他の機種についてはそちらを参考に。


      収まると、こんな感じになります。



      バランスコネクターは前側に折り込む感じで。

      あとはこのままカバーを取り付けてください。



      コードがテンションになって閉まるくらいがベストです。



      はい、これでリポ化完了です!

      カンタンですね?
      簡単にするためのコネクターでしょ?って言われそうですがw


      さて、ここで話が戻ります。
      グィーン♪と固定プレートのところまで戻りますが、

      トリガートーク製のものは先に話しましたが、
      金属シャフトにまってます。

      このシャフトが銃口カバーまで伸びてつっかえ棒のようになり、
      コネクターの抜け止めサポートとなっているのですが、
      ET1製ではこの機能の代わりになるモノがありません。

      過去ブログ参照
      「東京マルイ 電動/MP7A1をリポバッテリー化!」



      そこで!

      コネクターがセット状態で銃口カバーが閉まった状態を
      計測して再現したのが下記の画像です。



      ご覧になれば分かると思いますが、
      固定カバーと銃口カバー底部の間に隙間が発生するんですね。

      赤線間の間隔が約12mm位、
      コードの出でいる分の6〜7mmを引いても5mm位ですがスキマが発生します。

      上に伸びてるバランスコネクターをクルクル巻けば
      テンションがかかり抜け止めにはなるのですが、
      その状態で振り回してみましたが、
      コネクターが抜けるということは無かったのですが、
      ちょっと気になる人は銃口カバー底部にスポンジ
      貼るなど対策をしたほうが良いかもしれませんね。


      もちろんこんな状態なのでホワイトラインより短い
      ET1/7.4v520mAh(レッドライン)
      は使用しないほうがいいと思われます。

      トリガートーク製を待つ!

      というのも手ですが、
      もう半年以上も再販されてないので、
      ここはこの商品で対策したほうが良いかもしれませんね!
      2017.08.11 Friday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         
        Calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << September 2018 >>
        PR
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        Recommend
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM