2017.08.11 Friday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2014.11.04 Tuesday

    HG 1/144 ガンダムデュナメス アームアームズ

    0
      【PROSHOP限定】

      HG 1/144 ガンダムデュナメス アームアームズ

      予約開始!





      HGガンダムデュナメスが PROSHOP限定アイテムにて登場!!

      6種のカスタムウェポンセット付属!

      新規アタッチメントパーツでカスタム性の高さやアレンジの楽しさを実感できるアイテムです! !


      【 ご 予 約 は こ ち ら か ら 】




      【納品は12月となります】
      (詳しい日程不明、入荷次第即日発送!)
      2014.10.02 Thursday

      Newサバゲフィールド完成!

      0
        ショップとしては青森県内初

        サバイバルゲームフィールド

        が完成しました!!






        フィールドの利用など詳しくは当店店舗またはネット店問合せより問合せください。
        2014.08.27 Wednesday

        東京マルイ 電動/MP7A1をリポバッテリー化!

        0
          遅くなりましたが

          電動/MP7A1のリポバッテリーへの変更

          を書きます。


          なぜ今頃かというと、
          マルイさんでずっと生産してくれなかったものが
          やっと納品されたからと....

          気を取り直して、こちら



          電動/MP7A1さんです。

          純正のセットで入っているバッテリーは
          7.2VマイクロバッテリーEX
          と、バッテリーの種類をわざと書いてないのですが、



          ニッカドバッテリーです!

          ので放電値は高いのですが決定的に容量が少ないので困っている人も多いと思います。

          今回はこれを放電値が同等で容量が飛躍的に多い
          リポバッテリーへ変更してみたいと思います。

          用意するのはこの2つ



          ET1/7.4v650mAh(ホワイトライン)


          【電動コンパクトマシンガン用】トリガートーク/外部バッテリーコネクターSMG用



          この2つだけあれば、あとは接続して入れるだけです。

          外部バッテリーコネクターSMG用
          の形状を見るとわかりますが、配線が短いので
          コネクターをセットしてからバッテリー接続ではなく、
          最初からバッテリーを接続してからのセット作業になります。



          ので、こんな感じに配線を取り回しておきます。



          そのまま純正バッテリーを入れていた空間に入れてやります。
          この時、接続したコネクターは下側気味に下げてやるとすんなり入ります。



          するするーっと



          ハイ、収まりました!

          簡単ですよね?

          この時点で下記画像のようにコネクターのインサート用丸棒が
          MP7本体のノズルとインサート用丸棒の間にある、プラ板よりも
          1mmくらい奥に入ってるのが正常位置です。



          これよりも手前にある場合はコネクターがキチンと入ってませんので、
          必ず「カチリ」と感触があるまで押し込んでください。

          押せない場合は位置が微妙にズレているので
          一旦ちょっと抜いて押し込むを繰り返してください。

          まぁ、慣れれば分かりますw


          あとは、画像のようにバランスコネクターを
          開いている空間に押し込んで、



          はい、見事閉まりました!

          これでリポバッテリー化終了です。




          ちょっとまて!

          ひょっとしたら、

          ET1/7.4v800mAh(イエローライン)

          が入るんじゃね??



          と、思った人もいるかも?と思ってやってみました。



          高さは問題ないのですが、問題は長さです...



          残念!入りません!!

          が、コネクターを直配線にすればその分は奥に入るので
          入れようと思えば入るのだろう!?
          的な感触でした。

          挑戦したい人はやってみてください、
          うちは一般的ではないのでココでは止めておきますw


          話はもどりますが、

          ET1/7.4v650mAh(ホワイトライン)

          の性能についてはこちらをご覧ください。


          純正バッテリーを使用してるなら、

          ぜひリポバッテリー化してみてください!!

          打てる弾数は7.4v650mAh(ホワイトライン)1本で3000発ほど。
          純正190連マガジンだと約16本は撃てる計算になりますので
          グッと電動MP7が使いやすくなりますよ。


          あと、純正のニッカドバッテリーなんて最初から使わないので
          マルイさんはセット販売をやめてほしい...



          2014.08.25 Monday

          CONTOURとサバゲ

          0
            サバゲといえば動画

            普段、体験できないことを迫力のある動画で撮れるのですから、
            これほど動画撮りに向く素材もないわけですが、

            その堅牢さと操作性の良さ、取付アダプターの豊富さから
            米軍まで使用しているということで
            CONTOUR

            をチョイスする方が多いと思います。

            が、やっちまいましたww



            こちらが割れた瞬間の動画です。

            まさかなー、と思い、あり得ないだろう?
            と対策をしなかった結果ですw



            が、レンズ見る限りは結構な厚みがあったハズだが?

            と、ハズしてみると



            なんと、レンズ形状が凹状になっておりまして、
            正面部分の厚さはわずか1.4mmという薄さ

            そりゃ、割れますよね....

            ボディが堅牢なのでてっきり強化ガラスレンズだと思ってましたが、ただのプラスチックカバーでしたw

            さて、ここから長いテキストですが、
            いかにしてCONTOURが復活するかを書きます。

            今回のCONTOURは正確には
            CONTOUR ROAM MODEL1600

            並行輸入などで一般的に手に入りやすいモデルです。

            「レンズだけ交換でオケでは?」

            そうなんですが、なんと日本国内では交換レンズの販売はなく、
            壊れたら修理に出してね!というシステムです。

            では修理代金は??
            なんと、7千円!!

            往復の送料考えたら新品買った方がいいかも...
            ちなみに、本来の交換パーツ代金は5ドル程度らしい。

            で、米Amozonをあさって注文かけたら、

            「その商品は日本には送れないぜ!」

            という、無慈悲な表示が...

            さて、どうしたものかと彷徨っていると、
            どうやら米本家の方で対応してくれるかも?という情報が!!

            画像がずっとなくて寂しいので猫店長のモフリ画像いれときます。



            さて、後半です。

            これから書く方法は誰でも成功するとは限らないことを前提にお読みください、
            また、英語スキルの低い人は絶望してくださいw


            本家のサポートセンターに問合せてみました。
            時差16時間を考えて深夜から始めるのが適当です。

            レンズが壊れてとても困っていると伝える

            日本なら代理店がある、そっちに問い合わせろと言われる

            代理店はレンズだけを売ってくれないんだ。
            米国のほうで売ってくれないだろうか?と伝える

            悪いが日本で購入したものは日本代理店にと言われる

            わたしのは並行輸入品なので日本サポート外なのだと伝える

            わかった!送り先を書け!(これが来たら大成功!)

            ありがとう!支払い方法を指示してくれ

            いらない、無料だ!(マジですかー♪)


            と、いった感じです。
            意外とメール返信のレスポンスは早いので話はサクサク進みますが、相手がUSなので簡潔に的をえた返信を心がけると好印象な対応してくれると思いました。

            そして、一週間ほどで...



            届きました♪

            もちろん、お礼のメールを
            ワタシ
            「レンズが届いた!ありがとう、キミのおかげでCONTOURとの楽しい生活を再開できる」

            サポセン「おぅ!それはいいニュースだ!素晴らしい映像を期待してるぜ!」

            という感じでした、
            国が違えばサポセンも違ってて楽しいですなww


            さて、箱をあけると交換レンズと納品書が入ってました。



            1枚だけかぁ...大切にしないとアカンですね;

            で、本体にハメてみると...



            入らないのデスヨ!w



            画像でよく見えないのですが、
            成形したまんまのバリが両側についているぅぅww

            ヤスリで整形して



            やっと入りました!

            ちなみに、このレンズを固定している外側リングを外す場合は、真下の極小ネジを1本外してから時計と逆回しに回せば外れます。


            さて、

            このまま使用するとまた同様なことがあると割れる確率100%なのですので対策をしましょう!


            CONTOURのレンズ割れ被弾対策

            まずは、もともとから付属してきたレンズカバー
            これを利用します。



            これをサークルカッターで直径26mmで切り抜きます。
            センター位置ですがCONTOUR文字のTの真ん中が丁度センターになるのでその位置に中心ピンを差すといいでしょう。



            こんな感じ。
            画像はちょっと失敗してますがコレくらいは問題なしです。

            そして用意するのはこれ



            直径30mm厚さ3mmのアクリル円板です。

            キャップの内径が34.5mmなのでオーダーカットしてもいいですが、規格カットの30mmが安いのとハンズなどで手に入りやすいのでコレで問題なしです。

            載せるとこんな感じ



            「交換したレンズとスレるのでは?」

            と、思いますが、本体レンズは数mmほど
            外枠リングより落ち込んでいるので大丈夫です。

            あとは、加工したキャップを被せて



            いい感じです!

            キャップをくり抜く経をもっと小さくすると
            もっとシッカリ固定すると思いますが、
            レンズが広角なのであまり小さくすると画像が切れるようです。

            確認しましたが、この経では問題なしでした。



            ゴムキャップが外れそうで心配という人は、
            外経リングに両面テープを貼って固定してしまえばいいかと思います。

            薄いゴム板を噛ませるなり、そこは各自工夫してみてください。

            ともかく、

            CONTOURでBB弾対策してない方は

            早急に対策することをオススメします!w




            2014.08.13 Wednesday

            G.A.W./東京マルイ:プロゴーグル用 排気ダクト プロ・ダクト

            0
              今日はG.A.W.さんで発売した
              プロ・ダクト

              についてです。

              商品としてはその名前の通り、

              東京マルイのプロゴーグル

              上面排気口を前方排気に変更するダクトですね!

              カラーバリエーションはプロゴーグルに合わせて3色



              3Dプリンター成形のため素材はナイロン12製ですが、
              強度的には問題ない形状になってます。





              内部については取れるだけ空間確保して
              なだらかに整流させる作りになってます。



              内部側のフィンですが、なぜか角面になってます。
              整流が気になる人はエッジに削るといいかも?



              結構なサイズには見えますが...
              「わたし気になります!」

              と、か言われそうなので
              取付してみましょう!



              なぜか、中華ピーコしか手元になかったのですがw
              これでお許しください。

              ゴーグル内面上部のダクトカバー固定ネジを外します。
              (赤矢印2カ所)



              あとは電池カバーの爪を外すとダクトカバーは取れます。



              画像が上下逆ですが、結構前に出っ張ってますね。



              純正ダクトカバーが取れたら替わりにはめ込んで、
              取り付けた手順の逆で組み込んでください。



              こんな感じになります!
              (画像は判別し易いように異色パーツにわざとしてます。)





              このように違和感なくフィットするアイテムです。

              排気のことを考えてキャップ反対被りとか、
              ブーニーで曇ってた困っていた人には
              画期的なパーツだと思いますね。



              上面方向のクリヤランスはこんな感じです。
              高さにして5mm、上に上がります。

              もちろん、東京マルイ製のプロゴーグル用なので
              東京マルイのものには問題なく装着できますが、
              幸か不幸か中華プロゴーグルにも付くことが
              実証してしまいましたw

              2014.08.11 Monday

              電動ハンドガンをリポバッテリー化!!

              0
                ET1/7.4v650mAh(ホワイトライン)

                を電動ハンドガンに入れる!!

                そういえば、まるで検証してなかったので、
                遅ればせですがやってみましょう!


                まず、2つの新・旧リポバッテリーはこんな感じです。



                容量が大きくなった分、ホワイトラインのほうが長いですね。

                旧製品のET1/7.4v550mAh(レッドライン)
                    ( 現 在 は 廃 盤 )
                は、セットすると反対側の配線はこんな感じにタイトですが、



                それというのも、旧バッテリーのET1/7.4v550mAh(レッドライン)ほうが、配線が1.5倍位長いんですね。



                なので、この長い配線を収納するために、
                こんな感じに配線を取り回して挿入します。



                収納しきれずにテンションがかかった配線に
                折り目がついてしまっているのですがw


                ET1/7.4v650mAh(ホワイトライン)


                では、この辺が改善されています。



                このように配線が短いので取り回さずに
                バッテリーからの配線が出ている側を
                そのまま下側で入れ込みます。



                コネクターごと押し込む感じにそのまま



                入りました!

                ちょっと出ている感じがしますが、
                スライドカバーを被せると収まっていってくれます。

                反対側の配線はこんな感じです。



                無理に配線押し込んでバレルを圧迫している感じがしてイヤだ!!

                と、いう場合は、
                ピンセットか何か適当に引っかけるもので
                底部に行ったコネクター類を反対の空隙に引っ張り出すと
                バッテリーがさらにコネクターの厚み分沈みますので
                それで回避しましょう!


                電動ハンドガンはマルイ純正のニッケル水素からリポバッテリーに変えると、
                確実に実感できるほどキレが違います

                のでオススメのバッテリーチューンです!
                2014.07.25 Friday

                東京マルイ 純正シリンダーバレルの種類

                0
                  マルイの純正パーツでシリンダーパイプについてです。

                  付属取説にはメカボのパーツが載っていないので
                  どれがどのシリンダーパイプが使われているかは
                  1つ1つ買って開けてみると判明するのですが、
                  まさかそんな事できるのショップくらいですよねw


                  下記が共通で使用できるパイプの種類と電動ガンの種類です。
                  何かの参考にしてください。


                  シリンダーパイプ(穴なし)
                  フルサイズ

                  【スタンダード】
                  M16Aヴェトナム、M16A2、G3 SG/1、AK47(S)、ステアーAUG、89式小銃

                  【 次 世 代 】
                  M4A1、SOPMAD M4


                  加速シリンダーパイプ(穴あり) 
                  フルサイズ

                  【スタンダード】
                  MP5シリーズ(Kを除く)、G36C、M4シリーズ(733、933)、もMC51、G3SAS、SG552、P−90(TR)、ヴェーダスペツナズ

                  【 次 世 代 】
                  HK416D、HK416Dデブグルカスタム、SCAR・L(CQC)SCAR−H、G36K、G36C


                  専用シリンダーパイプ(長さや仕様が各ガン専用です。)

                  【スタンダード】
                  FA−MAS、MP5K(PDW)、M14、トンプソン

                  【 次 世 代 】
                  AK74N(AK102)、AK74U

                  2014.06.18 Wednesday

                  G.A.W.製品の取扱開始!

                  0
                    ガンジニア

                    でご存じの石岡氏プロデュース

                    G.A.W.

                    製品の取扱を開始しました!


                    電動ガン用SBD スタンダードパッケージ



                    FETとは違い、面倒な配線も必要なく
                    モーターの+−に接続するだけでスイッチ接点不可を大幅に減少できます。


                    電動ガン用 FRUS-Oリング




                    VSR-10用 FRUS-Oリング



                    自己潤滑機能がある特殊加工Oリングです。

                    純正パーツとの交換だけでも効果のある製品です。



                    電動ガン ピストン用スプリングスペーサー



                    スプリングの微調整に手軽に使用できる、
                    POM(ジュラコン)製のスペーサーです。
                    2014.06.07 Saturday

                    トリガートーク/次世代外部バッテリーコネクター入荷!

                    0
                      大変お待たせしました!

                      トリガートーク

                      次世代外部バッテリーコネクター



                      入荷しました



                      さすがに6ヶ月もメーカー欠品はきつかったですね;

                      今後ですがメーカーに確認したところ数ヶ月単位で供給されるとのことなので今回のように長期欠品することはないそうです。
                      2014.05.19 Monday

                      電動ガンの配線は?

                      0
                        高性能モーター、リポやリフェバッテリーなど
                        いくら末端機器が高性能でも電力を送る配線の伝導率が低いと意味がありません。

                        当然、電動ガンの配線にも気を遣いたくなるのですが、
                        メカボ内部や銃本体の配線スペースはかなりタイトで
                        余裕のない作りになってます。

                        では、配線取り回しに良い線材とは?

                        端的に言うと、線経2mm以下であればほぼ問題なく取り回しできますので
                        2mm以下で皮膜内の導線ができるだけ太ければ太いほど高導電となります。

                        そこでオススメはこちら!!

                        潤工社/ジュンフロン テフロン(FEP)線 銀メッキ50/0.18(1.25sq) 1m切り売り




                        薄くて絶縁性の高いFEP皮膜にて、
                        この類の線材では最大断面積1.25mmを誇る低抵抗SA(銀メッキ)電線です。
                        Calendar
                           1234
                        567891011
                        12131415161718
                        19202122232425
                        262728293031 
                        << August 2018 >>
                        PR
                        Selected Entries
                        Categories
                        Archives
                        Recent Comment
                        Recommend
                        Links
                        Profile
                        Search this site.
                        Others
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered by
                        30days Album
                        無料ブログ作成サービス JUGEM